ERNEST W. BAKER AW21 - DELIVERY

ERNEST W. BAKER(アーネストダブルベーカー)のAW21コレクションが到着致しました。

店頭・にて8月7日(土)12:00より発売致します。

また、オンラインストアでの販売は追って告知いたします。



● ERNEST W. BAKER(アーネストダブルベーカー)


アントワープを拠点に、アメリカ人デザイナーのReid Bakerと、ポルトガル人デザイナーのInes Amorimの二人によって2016年に設立。ブランド名は、60年代のデトロイトで広告マンとして活躍したReidの祖父の名前から取っており、コレクションも彼の着こなしからインスピレーションを得て構成される。ヨーロッパの優雅さと、古き良きアメリカの素朴さを融合させ、ノスタルジックを感じさせながらも、古臭くないモダンなメンズコレクションを展開。







About AW21 Collection


Ernest W. Baker 21AWテーマは”夢と現実の狭間”

デザイナーのReidは昨今の不安定な世の中が原因により、数ヶ月間自分自身がコントロールできず、まるで夢なのか現実なのか、そんな感覚に陥ったそうです。

経営者としては将来の不安やストレスを受け、そしてデザイナーとして何が重要で何を伝えるべきかを今まで以上に考えなければいけなかったと本人は語っています。

そこでAW21はErnest W. Bakerの特徴である伝統的で男性的なワードローブの完璧主義から脱却し、Reid自身の記憶に刻まれているカジュアルな要素をデザインに取り入れることでデニムやパジャマシャツ、リンガーTシャツなど新たなアイテムが生まれました。

それに加え、ブランドのアイコンでもある薔薇のモチーフが随所に施されたアイテムが散りばめられ、薔薇が持つ美しさである”柔らかさと厳しさ”は夢と現実を表わしています。


そして、テーマの世界観を強く伝えるために今回はイメージムービーでコレクションを発表しました。

今回のダークでロマンチックなイメージムービーは3つの映画作品から影響を受けています。

香港の映画監督ウォン・カーワイの”天使の涙”で作り出された宇宙のような世界観。

アメリカの映画監督デヴィット・リンチの”マルホランド・ドライブ”ではシューレアリスムな風景と忍び寄る不安、まるで起きていないような感覚。

そしてドイツの映画監督ヴィム・ヴェンダース監督による”ベルリン・天使の詩”では言葉では表現できない人の感情。

一つ一つの要素から、夢の中で起こる連続性や幻覚のような感覚、ほのかに感じるストレスが繊細に表現されています。


Ernest W. Bakerが強く信じているのは、過去を再解釈することで、現在にインスピレーションを与え、未来を変えることができるということです。

そしてAW21コレクションで彼らは、最悪の夢であってもいずれ新しい日の目覚めの中に消えていき、また素敵な朝が迎えられるというポジティブなメッセージが込められています。



AW21Collection Image Movie






明日からの3連休皆様のご来店お待ちしております。




 【お問い合わせ窓口】


Baby's all right


〒150-0041


東京都渋谷区神南1-14-8 南部ビル302


TEL : 03-6416-4735


E-MAIL : store.babysallright@gmail.com


INSTAGRAM : https://www.instagram.com/babys.all.right/