KOZABURO - Delivery

最終更新: 2019年5月1日

Baby's all rightにて、KOZABURO(コウザブロウ)の取扱がスタートしました。 3月15日(金)より店頭限定の販売となります。

ONLINE SHOPでの販売は3月18日(月)13時からの販売を予定しております。


●ABOUT KOZABURO

日本古来の伝統的な要素と、海外で解釈されるミスコンセプチュアルなオリエンタリズム。さらにそこにウエスタンやネイティブアメリカンなどといった、アメリカの文脈を掛け合わせた独特な世界観を提案。そのコンテンポラリーなスタイルと、確かなテーラリング技術、アシンメトリーなカッティングなどの細かなディテールが施された印象的なピースが注目を集める。

デザイナーを務める赤坂公三郎は東京都出身。2011年にセントラル・セントマーチンズのファッション学科を首席で卒業後、Tom Browneでメンズデザイナーとして経験を積んだ。その後、パーソンズ・スクールの大学院へ進学し、在学中にはファッションコンペのVファイルズ ランウエイで優勝。卒業後の2016年に自身の名前を冠したKOZABUROを本格スタートした。また2017年にはLVMH プライズにファイナリストとして選出され、現在はニューヨークを拠点にし、パリでコレクションを発表している。


●2019SS

これまで定番アイテムを中心にコレクションを発表してきたKOZABUROにとって、本当の意味で初めての春夏コレクションとなった今回のテーマは、“TRANSCEND(超越)”。ファッションは文化や政治、国境を超えるーというデザイナー本人の思想を色濃く表現した。

グランジや1980〜90年代のニューウェーブのパンク、ニューメタルといった音楽を聴いて育った赤坂は、その頃の海外アーティストたちが身に纏っていた日本風、中国風のスタイルから影響を受けており、今回のコレクションでも、ブランドを象徴する書道のモチーフ、漢字プリント、胴着を思わせる藍染、刺し子、書道、中国の陰陽モチーフなど、オリエンタルな要素を押し出している。また「全ては調和して循環して和となる」というネイティブアメリカンの思想、Medicine wheelも交え、グローバルなメッセージを伝えている





[お問い合わせ]

Baby’s all right

東京都渋谷区神南 1-14-8 南部ビル 302

TEL: 03-6416-4735

https://www.babys-all-right.com/

1,325回の閲覧

東京都渋谷区神南1-14-8 南部ビル 302

TEL: 03-6416-4735

store.babysallright@gmail.com

© 2019, Baby's all right

Baby's-all-right_top_edited.png
CART (0)‏